no-shokubutsu-hakko

農・植物・発酵

自然の智慧を学ぶ

時代と共に現代にリノベーションされた築120年の古民家。先人の知恵と暮らしを取り戻すための再生。日々その姿を変えてゆく中に生まれゆく温もりとゆとりに、古より受け継がれてきた智慧を感じてください。

学び

味わいを噛み締める

今日は先週金曜日に行われた、
「むかしの田んぼ」の振り返りを行いました。

一緒に体験した仲間とその体験を振り返ることは、
もう一度その体験を味わうことでもあり、
そしてその時に気づかなかった「教え」を今振り返ることで
味わえることでもあるのだと気づきます。

それは実は、一度振り返ったらすべてを味わえるわけではなく、
振り返るほどに、味わい深さは増すように感じます。

体験しっぱなしでは、その体験の「意味」や
その体験が持つ「教え」に気づかないまま、

また次回が来てしまいます。

やることよりも、やったことから学んだり、
やったことの意味をしっかりと味わうこと。

すると、今すべきことが見えてくる。
あの時のいろんなことに感謝が出来る。

一日一日を大切に生きるということは
きっとそういうことなのだと、仲間との振り返りの時間を持つことで
そう感じさせていただいています。

良い環境や習慣は人生を豊かにしてくれる。

そんな風にも思います。

ミマモリスト 眞田 海