刷り込みによる悩み

自然から学ぶ

私たちの復興「自分たちに出来る事をする」

カグヤでは2011年の東日本震災から、自分たちなりに復興を始めました。それは、「自然から学び、自然に沿った本来的な生き方を実践する」こと。これまでの人間都合の生き方を改め、自然のつながりの中で生きる取り組みをご紹介いたします。

刷り込みによる悩み

先日、友人と食事をしました。 友人は、不妊治療を続けてますが、 なかなか子どもができず、 そのことで、仕事もやめようかなど悩んでいたので、 ひととおり話を聴いた上で、 自分が感じ…

2016年4月30日

ごめんね ありがとう

コミュニケーションが不足すると、 推測や思い込みがはたらいて、 その誤解から関係がこじれる・・・というのは、 家族でも職場でも友人でも、 人間関係において、よくある話し。 ただ、そん…

2016年4月29日

先生の学び方

先日、ある高校の先生が聴福人となって、 生徒と一緒に一円対話を行い、 それについて、先生と フィードバックをする機会がありました。 先生は、 「正直、一円対話をやってよかった」 「…

2016年4月28日

レモン飲料

昨日、出張先でお客様から 「レモン飲料」のお土産を頂きました! こちらは、仲間からもらった、 今回の出張セットにも入っており、 普段から私たちが愛飲しているものです。^^ そして、…

2016年4月27日

「端午の節供」の室礼 ~2016年~

先日より「端午の節供」について、 こちらのブログでも発信させて頂いてますが、 今週から、社内の室礼も「端午の節供」がテーマです。 盛り物は、「兜」と「ゼラニウム」。 今年も出番が…

2016年4月26日

子どもの素直さ

先日、ある高校の授業で、 先生が進行役となって、生徒が一円対話を行いました。 そして本日、その様子を撮影したビデオを、 社内で見せて頂きました。 これまで、社内や保育園の先生たち…

2016年4月25日

蛤をいただく

先日、蛤を購入し、 夕食でいたただきました。 まだ生きている蛤でしたが、 火にかけ時間がたつと 殻がパカッと開き、 死んでしまったのが分かります。 そんな姿を見ながら、 こんな風に…

2016年4月24日

知行合一で腹落ちを

今日は、月に1度の室礼のお稽古。 先生はよく「知行合一」について お話下さいますが、 まさにこのお稽古では、 実際に手を動かし、盛り物をお供えして・・・ この「知行合一」を、「行うこ…

2016年4月23日

つつじの変化

最近、近所では つつじの花がきれいに咲いてます! ピンクの花がほとんどですが、 たまに白い花がミッチリと咲いていたりして、 なんだか雪景色を思わせたりもします。 そんな中で、まだ…

2016年4月22日

落雁づくり

先日、クルーが臥竜塾年間講座に参加したことがきっかけで、 社内で実践している「落雁づくり」。 昨日は、長年お付き合いのあるお客様が、 初めて弊社にお越し下さるということで・・・ お…

2016年4月21日