「見守られること」

ミマモリストの実践

ミマモリング=心を寄せること。

カグヤでは一緒に働き、一緒に生きる中で、お互いに心を寄せ、思いやることの大切さと、そこで生まれる感動や豊かさを大切にしたいと思っています。ただ仕事をするのではなく、自分の心の環境がそのまま仕事に表れるからこそ、「心を寄せること」を大切にしていきたい。そんな「ミマモリングを実践していく人々=ミマモリスト」の取り組みをご紹介いたします。

「見守られること」

昨日に続き、体調を崩して家にいると、 とても申し訳ない気持ちや、 心配をかけてしまっていることに対する嫌悪感を 自分自身が持ってしまいがちですが、 そんな気持ちの時には、友人や親…

2015年6月30日

「恕」

「恕」という言葉を 中学卒業の時に恩師から頂きましたが、 その意味は今もまだ 頭での理解にとどまっています。 「相手の立場や心情を慮ること、寄り添う事」 頭では分かりますが、 中々…

2015年6月29日

「梅干しづくり」

今日、関東は思っても居なかった晴天となりました。   お蔭で朝日を浴びて、 心地よい風を受ける幸せを存分に楽しむことが出来ました。   梅雨明けまでのひと月、こんな日が少…

2015年6月28日

「休日」

娘のお友達が来て 一緒にお昼ご飯を作って食べました。 ちっちゃいピザ生地に好きな具材を載せて どんどんと作ってくれました。 子ども達も三人三様、 ベジタリアンな盛り付け、 肉ばっか…

2015年6月27日

「ねらい」

先生方からは乳児の計画の方が以上児より立てやすいとお聞きします。 理由は1人ひとりに併せて立てることになっているからと仰います。 反対に以上児になると難しいと仰います。 理由は、…

2015年6月26日

「聴く 話す」

先日の熊本では避難勧告が出され、 今回の鹿児島出張では50年に一度の大雨と 今年、九州の梅雨は何か強いものを感じます。 関東にいる時でも、豪雨の時は子どもは 何か異変と捉えて畏れて…

2015年6月25日

「フックブックロー」

子ども達が毎朝見ているテレビ番組に 「フックブックロー」 という番組があります。 そのオープニングの曲がとても印象的で、 素敵なんです。 青空しんこきゅう 作詞:山川 啓介 作曲:…

2015年6月24日

「内省=振り返り」

この一週間、ものもらいに苛まれています。 免疫が落ちているという事もそうですが、 同時に心と身体がこの梅雨の天候も関係してか 崩れているようにも感じます。 身体はこうやって自分自…

2015年6月23日

「聴く」

今日、改めて「聴く」という事について 学ぶ機会を頂きました。 丁度1年11か月前にも、 「自分の聴きたいことを聴く」 ということと 「相手の話したいことを聴く」 という事の違いを学ば…

2015年6月22日

「同窓会」

昨日は中学校の同窓会でした。 卒業して19年。 仲間たちもそれぞれに家庭を持ったり 事業を起こしたり、勉学に励んだりと、 様々な生き方をしているなかで、 恩師からは みんなそれぞれ自…

2015年6月21日