理念研修

理念研修

社員研修

理念は知識で学ぶものではなく、体験から掴み取っていくものだと考えています。全国各地に見学へ行き、学ぶことも大切ですが、見学や体験から学んだことをカグヤの理念を深めていける実践にどうやって変えていけるのかということに力を注いでいます。

学び

社内木鶏〜2020年6月~

毎月、皆で人間学を学ぶ月刊誌「致知」を読み、自身の実践と照らし合わせながら、皆で感想を共有し学び合う「社内木鶏」を行っていますが、今月もこちらのブログで感想文を発信していきた…

2020年6月19日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子

学び

車の掃除2

先日、車の掃除について発信させて頂きましたが   ◆車の掃除 http://www.caguya.co.jp/kokoro/28848.html   「節目や最後の時だけではなく、日頃から感謝の気持ちで大切に使っ…

2020年5月26日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子

暮らし

知行合一

連日、思いの丈を纏めてみましたが、改めて今の自分が考え切れる限界というものを感じます。   この限界が見えたとき、考える意味を失い、実践する価値、より学び、調べて探求する意…

2020年5月22日 ミマモリスト 眞田 海

暮らし

社会の縮図は保育園の中に

先日の続きですが、   その土地に暮らす人々が幸せであるかどうか。満足して暮らしているか。   そのために欠かせないのは、その土地に暮らす人々の主体性と貢献(世の役に立て…

2020年5月21日 ミマモリスト 眞田 海

暮らし

「見守る保育」の理念が必要

人口が減少しても安心して暮らしていくためには何が必要か。   会社でいえば、お客様の数が増えなくとも、お客様が満足していける導線があり、 サービスがあり、それに伴う収益があ…

2020年5月20日 ミマモリスト 眞田 海

暮らし

「饅頭を増やすよりも餡を増やせ」

私は政治や政策には無知ですが、この地方創生という政策。   何となく東京と地方を分けて、人口を奪い合おうとする観点にどうも原因があるような気がするのです。   どうせ全体…

2020年5月19日 ミマモリスト 眞田 海

暮らし

都心に人が集まり続けるのはなぜ

地方創生という言葉。2014年に東京一極集中の状況を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけること、日本全体の活力を上げるための一連の政策です。   ローカルアベノミクスとも呼ばれ…

2020年5月18日 ミマモリスト 眞田 海

学び

社内木鶏の場

昨日に引き続き「社内木鶏」についてですが・・・   ◆社内木鶏 ~2020年5月~ http://www.caguya.co.jp/manabi/28766.html   今回はコロナの影響もあり、社内木鶏は2か月ぶり。 &n…

2020年5月16日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子

学び

社内木鶏 ~2020年5月~

毎月、皆で人間学を学ぶ月刊誌「致知」を読み、自身の実践と照らし合わせながら、皆で感想を共有し学び合う「社内木鶏」を行っていますが、今月もこちらのブログで感想文を発信していきた…

2020年5月15日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子

こころ

初心フィードバック面談2

昨日も「初心フィードバック面談」について発信させて頂きましたが   ◆「初心フィードバック面談」 http://www.caguya.co.jp/kokoro/28727.html   今回から、シートをもとに事…

2020年5月14日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子