唐紙

自然から学ぶ

私たちの復興「自分たちに出来る事をする」

カグヤでは2011年の東日本震災から、自分たちなりに復興を始めました。それは、「自然から学び、自然に沿った本来的な生き方を実践する」こと。これまでの人間都合の生き方を改め、自然のつながりの中で生きる取り組みをご紹介いたします。

唐紙

古民家「聴福庵」の玄関を囲う襖紙に、「唐紙(からかみ)」を用いれたら・・・ということで、   先日、京都の「アトリエ KIRA KARACHO(雲母唐長)」へ訪問し、実際に沢山の唐紙を見せ…

2017年4月30日

信仰深い

昨年から、福岡県飯塚市にある 古民家「聴福庵」の再生をしていますが、 その参考に・・・という考えもあって、 先日の京都出張時には、 「角屋(すみや)」へ見学に行きました。 ◆角屋 htt…

2017年4月29日

懐かしさ

昔の伝統技術で建てられた家や道具などに囲まれていると 懐かしさを感じますが、 それは、過去にあたりまえに使われていた 時代があったということで、 その時代にさかのぼって 懐かしい…

2017年4月28日

居心地のよい関係

今日は、8年以上コンサルティングで関わっている 保育園の先生と、 知り合った頃からの振り返りを行いました。 あの当時、分からなかったことや 疑問に思っていたことなど 8年経ってみる…

2017年4月27日

紅葉の花

昨年の春、ある保育園の先生が 「自宅庭の紅葉に花が咲いていた!」 と教えて下さり・・・ 初めて、紅葉に花が咲くことを知りました。 あれからちょうど一年が経過し、 「またそんな時期だな…

2017年4月26日

優先順位

明日は、お客様が来社されるということもあって、 社内では、いつも以上に入念に掃除を!^^ 通常業務をしている中で、社長が率先して、 お花を買いに行ったり、掃除機をかけたりする姿を…

2017年4月25日

想いが繋がる

昨日は、大学時代の友人が、本の出版記念にスライドショーイベントを行うということで、共通の友人や会社の仲間も一緒に、参加してきました!     彼女は、もう15年程前からス…

2017年4月24日

擬死再生

昨日のお稽古でも習ったとおり、 早速、社内でも 邪気を祓い、無病息災を願って、 「端午の節供」の室礼を! 今年も、カグヤ起業時に、 顧問弁護士より頂いた「兜」を盛り物に。 そして、…

2017年4月23日

「端午の節供」の室礼 ~2017年~

今月の室礼のお稽古では 「端午の節供」がテーマでした。 「端午の節供」といえば、 鎧や兜、五月人形や鯉のぼり、柏餅など イメージしますが、 お稽古では、先生から「鯉のぼり」につい…

2017年4月22日

少人数

新年度が始まり、環境の変化もあったりして、 慣れない緊張や不安、忙しさも目立つ時期ですね。 カグヤでは、部署替えなどもないので、 大きく環境が変わることもなく、 その点の不安はあ…

2017年4月21日