自然に沿って学ぶ

自然から学ぶ

私たちの復興「自分たちに出来る事をする」

カグヤでは2011年の東日本震災から、自分たちなりに復興を始めました。それは、「自然から学び、自然に沿った本来的な生き方を実践する」こと。これまでの人間都合の生き方を改め、自然のつながりの中で生きる取り組みをご紹介いたします。

自然に沿って学ぶ

本日、ある保育園の先生とお話しする中で、 自然を感じる、心に残ったお話しがありました。 それは・・・ 「新年度が始まり、新たな環境の中で、 子どもたちの成長する姿や けなげに頑張って…

2015年4月30日

「昭和の日」に思うこと

本日は「昭和の日」。 街では、国民の祝日ということで、 国旗も目にしますが・・・・ その趣旨は 「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、 国の将来に思いをいたす」というもの…

2015年4月29日

芍薬

今回「端午の室礼」で生けたお花は、 菖蒲、芍薬(しゃくやく)、てっせん。 美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえて形容する 「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はゆりの花」と…

2015年4月28日

色の中には命がある

「端午の室礼」のお稽古では、 五色の奉書が用意されました。 五色はそれぞれ五常の心「仁・礼・信・義・智」を表すということで、 心をこめてそれらの色奉書で兜を折り、しつらえました…

2015年4月27日

生かし生かされている

昨日の室礼のお稽古は、 「端午の節供」がテーマということで・・・ 音が尚武に通じる菖蒲の葉と花などを生け、 五色の奉書で折った兜をしつらえました。 そんな中で、生け花に対して、 今、…

2015年4月26日

姿勢が正される

本日は、室礼のお稽古でした。 先月「基礎科」を修了したため、 今月からは「専科」のクラスになり、 「端午の節句」のお稽古も2巡目でしたが、 1年ぶりにやってみても、 色々と覚えてい…

2015年4月25日

てんとう虫のパラダイス

先日、館山に行った際に、 沢山のてんとう虫を発見!! こちらは、貝磨きの福田さんが、 「てんとう虫のパラダイス」と呼ぶほど、 沢山のてんとう虫と幼虫が集まっていました。 どうやら…

2015年4月24日

ご縁を育む

先日の館山研修中に、皆と一緒に海辺で貝拾いをしました。 沢山の色、形、大きさの貝があり、 拾いながら、思わず時間を忘れてしまう程でしたが・・・ その中のひとつに、 海のようにも宇宙…

2015年4月23日

生きる力の強さ

先日、館山でジャック・マイヨールの親友だった ダイバーの方にお会いする機会がありました。 色々なお話をお聞きする中で、印象的だったのが、 「もし、東日本大震災で津波に流された方…

2015年4月22日

自然な関わり

館山での社員研修では、 クルーの新たな一面を発見することが多々ありました。 そう思うと、普段の仕事と違って、 一緒に寝泊まりしたり、共食をしたりすることで、 その人の素を垣間見た…

2015年4月21日