「ライオンキング」

ミマモリストの実践

ミマモリング=心を寄せること。

カグヤでは一緒に働き、一緒に生きる中で、お互いに心を寄せ、思いやることの大切さと、そこで生まれる感動や豊かさを大切にしたいと思っています。ただ仕事をするのではなく、自分の心の環境がそのまま仕事に表れるからこそ、「心を寄せること」を大切にしていきたい。そんな「ミマモリングを実践していく人々=ミマモリスト」の取り組みをご紹介いたします。

「ライオンキング」

昨日は、友人がチケットをくれたので 家族全員と母親を連れて、劇団四季のライオンキングを見に行きました。 演劇を見に行くのは全員初めての体験です。 「しーんぱーいないさー!!」 の…

2015年5月31日

「障害は社会の中にある」

先日、TEDで中学一年の松谷知直くんの講演を見ました。 字を読んだり書いたり、集中することが難しかったり、 忘れ物が多かったり、音がいっぺんに入ってくる聴覚過敏や、 触られただけで…

2015年5月30日

「形にする」

本日、お客様のところにお伺いさせて頂いた際に 「一年、 見守る保育を実践してきたけれど 環境は引き続き出来ているけれど、 職員の移動があったりしたら、チーム保育が元に戻っちゃいま…

2015年5月29日

「環境の大切さ」

大分のお客様にお邪魔させて頂き 先週のある園さんでのお悩みの話をお聞きしました。 それは、 「年齢別の保育から、異年齢への保育へと変わるには、 職員が増えないとできないのではない…

2015年5月28日

「クラス案」

今日、長崎のお客様のところへお邪魔させて頂きました。 現場の先生方は 「個々の発達を見ることが出来るようになると、クラス案をどう立てたらよいか  分からなくなります」 とお話しい…

2015年5月27日

「お片付け」

先日、ある園の先生に、 「どうしたら子ども達がちゃんと片づようになるの?!」 と、ご相談を頂きました。 子どもが自ら、片づけられる環境を用意するには、、と 環境を整えたものの、4…

2015年5月26日

「仲間からの頂きもの」

出張が続くと色々と忙しなくなってきますが、 そんな時、クルーからのふっとした優しさや気遣いに 心の豊かさが戻ってきます。 今日も、明日からの出張の為にと、お菓子や味噌汁、 飴、入…

2015年5月25日

「異年齢」

昨日は保育園の子ども達が近くの大きな公園で集まって遊び、 親たちが語り合う会に参加してきました。 何十人という大人たちと、子ども達。 これだけいると、子ども達は子ども達だけで、 …

2015年5月24日

「どうせ無理」

先日の出張中、植松電機の社長の講演を動画で見ました。 植松さんは世の中から「どうせ無理」をなくしたいと 仰っていました。 「どうせ無理」はそれをやったことがない人が、 やろうとす…

2015年5月23日

「平均」

どの子にも合うように「平均的な発達課題」のところで保育をしたい。 そんなお声をお聴きします。 私も、「クラスに何十人もいたら、、、平均を取りたくなるなぁ、、」 と心で思ってしま…

2015年5月22日