ミマモリング

ミマモリング

商品・サービス

保育を進めていく上で、書類のこと、職員研修のこと、他園を見学したい、保護者対応等のお困りごとはありませんか?お悩み事に沿ったご提案を致します。

保育

休む

先日、福岡の保育園を見学させて頂く機会がありました。   そちらの園では「こうじゃないとダメ」「こうしないといけない」という雰囲気が全く感じられず、子どもも大人も皆それぞれ…

2019年11月28日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子

学び

進化が見える

社内では、引き続き模様替えに伴う大掃除が行われており、途中、懐かしのアルバムや書類に目を奪われ、思い出に浸り掃除が進まない・・・というありがちな展開にも陥ったりしています。^^; &…

2019年11月7日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子

学び

原点から

昨日、今日の2日間でギビングツリー主催の「職域別セミナー」が開催される中、藤森先生から興味深いお話をお聞きしました。     最近は「うちの子に歯を使わせてかわいそう」と…

2019年10月8日 かぐやかコーディネーター 宮前 奈々子

保育

フィードバックとは

東京都のある保育園の先生から、先日こんなことをお聴きしました。   「最近一円対話をしている聴福人の先生に 一円対話のフィードバックをする為に見ていたら、 すごく上手に共感し…

2019年9月3日 ミマモリスト 眞田 海

保育

時代が変わる

家庭でも学校でも会社でも、国でも、 自分の考え方や感性と同じ人を集めていくマネージメントで やってこれた「多数」の時代が終わりを迎えようとしていると言われています。   同じ…

2019年8月11日 ミマモリスト 眞田 海

学び

保育環境セミナー

昨日から保育環境セミナーが開催されました。   懇親会会場を変えて2回目の懇親会。   どうしたら参加者の方が主体的に交流したり、 お互いの話に耳を傾けやすかったりするのだ…

2019年8月6日 ミマモリスト 眞田 海

暮らし

協働的な暮らし

昨日の続きですが、   キャンプの在り方   家族ごとにテントを張らず、 「男子」や「女子」や「子ども」 「小規模テント」「大規模テント」というように、 集団を大きく見立て…

2019年8月5日 ミマモリスト 眞田 海

保育

キャンプの在り方

子どもたちが保育園時代からのお友達家族とキャンプへ行ってきました。   3家族だと通常は各家族ごとにテントを張りますが、 今回は男子と女子で一つずつのテント。 そして、小学校4…

2019年8月4日 ミマモリスト 眞田 海

学び

時代の変わり目

一人ひとりが違っていいのか 均一的で単一がいいのか。   一人ひとりの発達や習熟度にあわせてなのか。 年齢にあわせて教育をするのか。   どの教育をするかで、どんな人に育つ…

2019年7月28日 ミマモリスト 眞田 海

保育

ICT化推進事業に見る怖さ

この数年、保育業界で出ている 「保育所等におけるICT化推進事業」への補助金ですが、   補助金の交付要件を見ると、自治体によって多少の表現の誤差はありますが、 様々な機能が入…

2019年7月24日 ミマモリスト 眞田 海