保育

BLOG

毎日更新。カグヤの日々の取り組みをご紹介。

保育

サドベリースクール

先日、弊社代表から「サドベリースクール」という存在を 教えてもらいました。   東京にあるサドベリースクールのサイトを見てみると   サドベリースクールとはと、こんな風に…

2019年7月25日 ミマモリスト 眞田 海

保育

ICT化推進事業に見る怖さ

この数年、保育業界で出ている 「保育所等におけるICT化推進事業」への補助金ですが、   補助金の交付要件を見ると、自治体によって多少の表現の誤差はありますが、 様々な機能が入…

2019年7月24日 ミマモリスト 眞田 海

保育

枝豆が美味しい!

今日は妹の家に母親も集まり、 食事をごちそうになりましたが、 庭で作った枝豆を出してくれました。     他にも、ピーマンやトマト、ゴーヤ、 ルッコラ、パクチー、バジルも育…

2019年7月6日 ミマモリスト 眞田 海

保育

社会性を育む環境設定

大分県にある普照こども園様のホームページに興味深いブログが発信されていました。   ブログのタイトルは「普照・免許センターからのお知らせです」というもの。   園では以前…

2019年7月5日 ビジョンリスナー 大河内 盛友

保育

「場力」

家庭でも、仲間内でも、職場でも共通して存在するのは、   「場力」とも呼べるような存在があると思います。   「自分だけ」「誰かだけ」が居心地の良い場であれば、 家庭も、…

2019年7月3日 ミマモリスト 眞田 海

保育

居場所に宿るもの

昨日のブログの続きになりますが、   形にすると埋まっていく   家族には家族にしか感じられない 「居場所」というようなものが存在できるように、   働く職場にも働くも…

2019年6月28日 ミマモリスト 眞田 海

保育

形にすると埋まっていく

最近は商品のバージョンアップをしていくプロセスで、 仲間と沢山話し合う機会を持っています。   詞で話して理解したと思ったものも、 実際は、お互いの頭の中では違うイメージで捉…

2019年6月27日 ミマモリスト 眞田 海

保育

聴くということの意味

一円対話を行う中で、「傾聴」「共感」「受容」「感謝」という聴く姿勢があります。   「傾聴」:耳で聞くのではなく、心を傾けて聴くことです。 「共感」:発言者の思いをまるごと…

2019年6月19日 ミマモリスト 眞田 海

保育

天然シャワー

  ある日、帰宅するとマンションの駐輪スペースに停めてある自転車に「これは放置自転車の疑いがあります。持ち主の方は管理会社まで至急ご連絡ください。ご連絡がない場合、廃棄させ…

2019年6月14日

保育

出張本部・おやじの木

千葉県で4つの保育園を運営する、株式会社こどもの木の代表である島貫様から面白い取り組みをお聴きしました。   その名も「出張本部・おやじの木保育園」。これは、園の人手が足り…

2019年6月5日 ビジョンリスナー 大河内 盛友