今日のカグヤクルー日記

「子ども部屋作り」

2017年04月20日

こんにちは、秋山です。

先日思い切って、
部屋の模様替えをしました。
特に力を入れたのは「子ども部屋」。

ただの玩具置き場から、
息子が自分で使う部屋として、
空間を創り上げることは、
なかなか時間が掛かりました。

「ここにコレを置きたい。」
「こんな風に使いたい。」など、
息子の自由な発想も汲みたい。

しかし一方では、
空間の使い易さはもちろん、
片付け易さなども考慮したい…etc

イロイロな可能性を、
模索しながらの部屋作りでしたが。

自分のイメージが形になったり、
好きなモノ・大切なモノが飾られれば、
特別な空間になることは違いありません。

「ここは僕の部屋!」
「今日からここで寝る!」

部屋作りが終わった瞬間に、
そんな風に意気込めたのは…

自分が使うものだからこそ、
自分で考えて、選んで、決めた。
そんな小さな満足感からかもしれません。

これで良いかなぁと、
勝手に察するのではなく、
聴き、出し、考え合いながら、
「アナタ」と「ワタシ」の力を合わせて、
創り上げた経験を積み重ねていきたいです。

エールキーパー
秋山 有紀子

PAGETOP