今日の太陽

今日は、1日中金環日食の話題で持ちきりです。
私の朝早く園に来て、数人の職員さんたちとベランダでコーヒーを飲みながら観察しました。とりあえず、その写真をアップします。東京の私の園から見た日食です。

欠けていく様子はフィルターを通しての撮影でしたが、金環日食の時には曇っていたおかげで、肉眼で見ることができました。

今日の太陽” への6件のコメント

  1. こちらは部分日食でした。かけ始めには感じなかったのですが、影がだんだん中心からずれていき、「ああ、やっぱり部分日食なんだ」と感じた瞬間は、それはそれで不思議な感覚になりました。できれば金環日食が見たかったのですが、家族でいい体験ができました。

  2. 今話題の東京スカイツリーと金環食の写真が一番印象的でした。五重塔の相輪を思わせるツリーのアンテナ部と雲にかすんだ金環の輝き。一幅の仏画を見たようでした。仏教では、太陽は日天、月は月天といって、衆生を守護する自然界の働きの一つと説きます。その二つが同時にスカイツリーの開業を寿ぐように現れたのも何かの因縁でしょうか。

  3.  私はテレビでの観測になりました・・・。次回の金環日食は数百年先と聞きましたが、生きていないでしょうね。しかし、こんな珍しい体験が出来るときに生きていて、とても感動しました。しかし写真はとてもきれいに写っていますね。東京の天気が曇りと聞いていたので、どうなるかと思っていましたが、逆に雲のお陰様で、肉眼で見る事ができたのでしょうね。

  4. 金環日食、家族で観ました。しかも集合住宅に住んでいるので住人の皆さんともいろいろなお話をしながら観ました。お話といっても「金環日食」には関係のない世間話でしたが・・・。園の保護者家族の姿や学童を利用している子どもたちにも会いました。こうした早朝の出会いはこの金環日食の後にも先にもないような気がします。しかも集合住宅内で会ったこともない人たちとも会って朝の挨拶を交わすこともできました。何だかとてもいい時を過ごせたような気がします。いつも遅くまで寝ている息子もこの日ばかりは早起きして屋上に来て日食グラスから金環日食を観ていました。大きくなったらおそらくこの日のことを思い出すのかな。あるいは「忘れたぁ」と言ってしまうのか。それも楽しみの一つです。出勤して屋上にカフェテラスが出現していたのを発見して驚きました。曇り用の日食グラスの存在にも驚きました。

  5. アップされている写真はまさにベストショットでとてもきれいですね。何日か前からのニュースや天気予報ではでは金環日食の話題になったいましたし、その中でもスカイツリーとのコラボレーション写真などが注目されていましたね。当日の天気予報は雨だったか曇りで見れないと予報されていましたが、私も見ることができてとても感動しました。

  6. 金環日食は実際に見ずにテレビでの観察でした。しかし、いつもよりも薄暗い朝日を浴びて、金環日食を感じることができたのはよかったです。次は百年後となると自分はいないでしょうね。なかなかそこまで先のことは考えないですが、どこか物憂げに考えながら日食の様子をテレビで見ていました。天気に恵まれないところもあったのですが、東京の空は見えたんですね。写真を見ていても自然の神秘さは感じることができますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です